二級 建築施工管理技士|試験概要

年間スケジュール
二級 建築施工管理技士 年間スケジュール
2級建築施工管理技術検定 第二次検定 試験概要

記述式またはマークシート(四肢一択)解答で、記述式問題は文章記述・穴埋め・穴埋め選択・計算問題など文字や数字で簡潔に解答しなければならない。(令和3年度例)

※新試験の新たな変更点として、これまでの記述式問題4問のうちの2問が四肢択一(マークシート)式解答になった。

問題 出題内容 備考 配点
問題1 経験記述問題 施工計画【ほか工程管理・品質管理など】のうちから1課題が指定される 必須解答 40%
問題2 記述式問題 建築学 15%×4題
(60%)
問題3 工程管理
問題4 四肢一択 関連法規
問題5 ※受検種別(建築・躯体・仕上げ)より選択解答
二級 建築施工管理技士 経験記述問題形式

設問.あなたが経験した建築工事のうち、あなたの受験種別に係る工事の中から品質管理を行った工事を1つ選び、工事概要を具体的に記入したうえで次の問いに答えなさい。

(1)工事名:

(2)工事場所:

(3)工事の内容:新築等の場合、建物用途、構造、階数、延べ面積又は施工数量
         改修等の場合、建物用途、主な改修内容、施工数量又は建物規模

(4)工期:

(5)あなたの立場:

(6)あなたの具体的な業務内容:

(7)工事概要であげた工事で、あなたが実際に担当した工種において、その工事を施工するにあたり、施工の    品質低下を防止するため、特に留意したことと何故それに留意したのかその理由及びあなたが実際に行っ    た対策を、工種名をあげて3つ具体的に記述しなさい。

(8)工事概要であげた工事及び受検種別にかかわらず、あなたの今日までの工事経験に照らして、品質の良い    建物を造るために品質管理の担当者として、工事現場においてどのような品質管理を行ったらよいと考え    るか、品質管理体制、手順又はツールなど品質管理の方法とそう考える理由を2つ具体的に記述しなさい。